介護士達

    2種類のソフト

    介護管理、介護保険ソフトといわれる事業者向けの管理ソフトには、2種類のタイプがあり、基本的な機能はあまり変わら...

    Readmore
    女の介護士

    機能面を重視すると

    安物買いの銭失いという言葉があるようにも、費用だけで選ぶと介護ソフトも失敗してしまうことが多いものです。介護ソ...

    Readmore
    介護士の女

    ソフトを入れかえる

    介護保険を計算してくれる介護をソフトは、基本的に長い間使っていくことを前提に作られてはいますが、ソフトを入れ替...

    Readmore
    老婆と介護士

    ソフトの選び方

    介護ソフトは導入する際、長期利用を考えて選ぶべきです。そのためには、介護保険の計算など、どういう目的で使うかを...

    Readmore

ソフトの選び方

老婆と介護士

介護ソフトは導入する際、長期利用を考えて選ぶべきです。そのためには、介護保険の計算など、どういう目的で使うかをはっきりさせておくと、介護ソフトにかかる費用を抑えるこ (さらに…)

ソフトを入れかえる

介護士の女

介護保険を計算してくれる介護をソフトは、基本的に長い間使っていくことを前提に作られてはいますが、ソフトを入れ替えていく事業所も少なくありません。これはやはり使い勝手が悪かったという理由が多いようです。介護ソフトの導入には、初期費用が少なからずかかってきますし、データも新しいソフトに移していく必要があるので、2度手間になることもあります。ですか (さらに…)

機能面を重視すると

女の介護士

安物買いの銭失いという言葉があるようにも、費用だけで選ぶと介護ソフトも失敗してしまうことが多いものです。介護ソフトには、介護保険の計算などもあれば、利用者の管理や日誌機能など本来ばらばらに行っていた業務をソフトで1本にできる可能性もあります。ですから、これとこれがやりたかったのに、買ったソフトには入っていないということを避けるためにも機能面を重視してソフトを導入していくことも視野に入れるべきで (さらに…)

支払い方法でケアが変わる

介護の現場

ASP型の介護保険ソフトの中には、初期費用がほとんどないものもあります。これを導入するメリットはやはり、ソフト選びに失敗してもすぐに乗り換えられることです。ただし、その分機能はあまりついていなかったり、アフターケアも万全ではないことがあります。といっても、初めて介護保険ソフトを導入する事業所なら、試用として入れてみるものいいでしょう。種類もあるので、事業所にあったものを選ぶこともできます。
基本的には月額制のものが多いといえます。月額制は初期費用と月額料金がかかりますが、それでもソフトの仕様変更やアフターケア、バージョンアップなどは無料で (さらに…)

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031